スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

足跡帳

 ご自由にコメント下さい。
スポンサーサイト

サイコパス

結局サイコパスのシビュラシステムは完全に犯罪者になるかどうかは読み解けない不完全なシステムとして描かれていたように思える。
実際最初の方の回で、完全に犯罪を犯す人間として判定されている人間が、好転して問題なしとされている。
執行官も潜在犯として描かれながらも実際は犯罪なんてしそうにない。
むしろ敏感で繊細な人間として描かれていてむしろ正常であり、システムが根本的の間違っているんじゃないかと疑われてくる。
結局人間が裁く不完全なただの差別として描かれていてSFとしての設定としてはイマイチだと思った。
もちろん自分はサイコパスは結構好きなアニメでキャラクターも美術も非常に好み。

まー、しかし実際どうなのだろう。
ほぼ間違いなく犯罪を犯すことを100%予測できるシステムが出来た場合。
日々、技術は進歩しているから近い将来本当に予測できるシステムができてしまうかも。
それは犯罪を未然に防ぐ良い事でもあるかもしれない。
それが生まれる前に分かるものならともかく、人格がある程度形成されないと分からないレベルだったら。
まだ、犯罪も起こしていないのに隔離するのか?
むしろ予測できる技術ができている段階で原因が分かっているのだから、それを排除することもできる可能性が高い。
外科的な手術あるいは、投薬なんかで人格を書き換えてしまうこともできるかもしれない。
それは倫理的に許されるんだろうか?

坂の上は

神社があった。
_SDI1213.jpg
SDIM1398.jpg

坂を上るまでに蛇に何匹遭遇しただろうか。
見えないけど、音を立てているのも恐らく蛇なのだろう。
その坂を上ると飾り気の無い、だからこそ神秘的な雰囲気がする神社があった。

鶴岡 白山神社

トンネルの向こうは

ひまわりが咲いていた。
_SDI0945.jpg
_SDI0948.jpg

オールドレンズで山をブラブラ。

山をブラブラしていた時にキヤノン25mm/3.5で撮った写真。
R0018884.jpg
開放で撮った写真。
中央はくっきり写っているのに対して、周辺のボケ具合が凄い。
何かこれを利用して面白い写真が撮れそう。

R0018885.jpg
F8まで絞った写真。
見事に周辺までくっきり写っている。

どう解釈してようのか分かりませんが、ボケるのは逆光耐性ばかりが原因ではないように思える。
他所ではそのようなことは書かれていないので、自分が所有している個体の問題なのかもしれません。
ハズレ玉だったか?
R0018876.jpg
木漏れ日を撮ってみました。
自分的には結構面白い写真だと思います。

暇なので手持ちの写真機材紹介1

まずはメイン

DP1 Merrill
あらゆる意味で使用者を震撼させる機体。
解像度の高さ、バッテリーの切れやすさ、コンデジとは思えない大きさなど。
まずは解像度の高さ。
これはフルサイズに匹敵すると行って間違いない。
同様のセンサーを搭載したSD1はD800が発売されるまではガンレフの性能テストでトップだった。
解像番長であろう中判がそれらの順位には入っていないので実質トップとは思えないが。
同じセンサーのカメラがどしどし入ってきて今ではベスト5には入っていない。
3層センサーという特殊さ故1800万画素というエントリー機並みのカタログスペックで上位にはいるのは異質。
写り方も独特で、綺麗というより生々しく、最低感度のISO100から僅かに暗部でノイズが見られる。
レンズはコンデジなので、交換式と違い最適化されているので恐らくSD1を凌ぐと思われる。
ただ、開放においては四隅は等倍大で鑑賞すると僅かに解像度が落ちていることがわかる。
レンズが悪いというよりは恐らくセンサーが解像しすぎることにより気づくものだと思われる。
D800も解像度が高すぎるが故に推奨レンズをピックアップした。
バッテリーはすぐ切れる。
DP使いは予備にバッテリーを4枚ほど持ってるのが普通のようだ。
そして大きさ。
ミリタリージャケットやダウンジャケットなどの大きなポケットには入るが、普通の服には入らない大きさ。

GXR + GXR MOUNT A12
ボディーと撮影ユニットが別々で、切り替えることができる変わり種。
GXR MOUNT A12により古いレンジファインダーのレンズが使える為購入。
解像度はエントリークラスの一眼レフ(APS-C)を僅かに下回る。
古いレンジファインダーのレンズを使うことにより起こる諸問題に対する適性が非常に良い。
明らかに問題が起こりそうなUWH12mmなんかでも僅かに四隅にシアンが出る程度で問題なく済んでいるのは助かる。
SONYのミラーレスは解像度は遥かに良いが、オールドレンズで問題がおこるようだ。
しかし、どうやらGXRより解像度がよく問題が起こらないカメラが登場したようなのでGXRの独壇場とは行かなくなった模様。
なんでそんなに自分がレンジファインダーのレンズにこだわるかというと、超広角において歪みが非常に少ないという魅力があるから。
UWH12mmは超広角だけどほとんど歪みが分からないほど歪みが少ない。

ちなみにレンジファインダーのレンズはNOKTON classic 40mm F1.4 M.C、ULTRA WIDE HELIAR 12mm F5.6 Aspherical II、キヤノン 25mm/3.5のみ。
ほとんどがULTRA WIDE HELIAR 12mmのみを使用している状況。

王滝村

IMG_9322a.jpg
IMG_9315.jpg
R0018278.jpg
IMG_9474.jpg

岐阜県と長野県の県境の王滝村、中津川と隣接していて、以前は中津川から直通の道があったが現在通行禁止となっている。
1,2枚目は王滝川。
3、4枚目は自然湖。
美しい見た目に反し、いわくつきで、土砂崩れによりできたという経緯があり、その土砂崩れで人が死んだらしい。
王滝村まではそれなりに整備されているが、自然湖に行く道は結構狭く、本当にあってるか怪しいと感じる。
とにかく川に沿っていく道なのでそれを信じて突き進めば良い。

なんとなく思うこと

一週間フレンズ。
桐生、山岸コンビの方が好きだな。


魔法科高校の劣等生
やはり自分は太眉の女の子がすきなのだなーと痛感。
一体あのジャンルはいつからなんだろう?
ぱっと思いつく中で一番古いのはキャナル・ヴォルフィード。
もっと古いキャラは居そうだが。



ピンポン

本当に面白かった。



ニセコイ

二期ありそうな終わり方だなー。

旧八百津発電所

岐阜に住んでいた頃、最も訪れた建築物です。
日本がこれから先進国の技術に追いつこうとしている時代の建物です。
最初はGE製の水車だったみたいですが、途中から電業社製の水車にかわったらしいです。
発電設備についてはほとんど分かりませんが、横型フランシス水車は非常に珍しいらしいです。
歴史的価値とかはよく分からないのですが、間違いなく言えるのはこの建築物は非常に素晴らしい雰囲気を持っているということです。
ちなみにカラオケの動画でこれがロケ地になっているものをよく見ます。
動画では小屋の中を歩いていますが、特別な許可なしには小屋には入れないようです。


最後の写真は非常に古いレンズで撮りました。
キヤノン25mm/3.5です。
これもまだドイツがカメラにおいてNO1だった時代のレンズです。
しかし、この画角においてF3.5は最高の数値だったらしいです。
詳しくはhttp://web.canon.jp/Camera-muse/lens/s/data/19-35/s_25_35.html?p=1に載ってます。
ボケボケに見えますが写りが悪いのではなく、逆光耐性が非常に弱いだけです。
わざと逆光で撮影しました。


IMG_7895a.jpg
_SDI0657.jpg
IMG_7903a.jpg
_SDI0654.jpg
_SDI0715.jpg
_SDI0707.jpg
_SDI0689.jpg
_SDI0666.jpg
R0017514.jpg

半田

_SDI1326.jpg

_SDI1318.jpg
_SDI1304.jpg
_SDI1240.jpg
_SDI1221.jpg

紫陽花

IMG_7204.jpg

花はあまり被写体にしない。
理由がある。
遠藤浩輝のきっとかわいい女の子だからの花って性器だよねって言葉がどうしても頭をよぎる。
花はあんなに綺麗なのに人間のは……。
それ以来、花がたまに性器に見える。
綺麗なものというよりも色っぽく艶かしく見える。
きっとその先に花の真の魅力があるはず。

KISSX4+シグマ20mm F1.8

紫陽花は神秘の花。
未だに毒の原因が分かっていない。
場所により毒があったり、なかったり、毒の種類が違ったりするらしい。
その地域の汚染物質を取り込む腐海植物かもしれない。

ネコレクション

IMG_7201a.jpg
IMG_9498.jpg
IMG_9483AS.jpg
IMG_9495.jpg
IMG_8750.jpg

実は犬派なのだけど、被写体は猫ばかり。
犬は飼い主が散歩している場合が多いので、声をかけるのもあれなので。
全て撮影はKISSX4+SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD
距離は300mmで、一部トリミング。

滑川大滝

最近滝の撮影にハマっている。
山形県内に気なる滝があったので行ってきた。
色々ある滝マニアの方が絶賛しているし、滝百選にも選ばれている。
行くまで結構険しいのは覚悟が必要と書いてある。
クマ出没注意とのことなので、クマよけスプレー片手に行ってきた。

続きを読む »

今期アニメ

ピンポン
やはり自分はこういうのに弱い。
今の所、これが一番。
サクマの回は涙なしには。
何を見て歩けば褒めてくれるんだよは名台詞。
ちなみに原作は未読。

ハイキュー
上に同じく。
まー、始まったばっかしだし。
ピンポンよりも面白くなる可能性は大。

一週間フレンズ
美術という意味ではダントツの1位。
アニメはここまで進化したのか。
ソフトフォーカスのオールドレンズで撮ったような背景が素晴らしい。
アニメはこうも進化したのか。と驚いた。
内容も悪くはない。

シドニアの騎士
原作は濃厚な描写が売りの漫画、
その売りを生かしつつも、原作には乏しいアクションシーンをアニメの強みで表現。

ブレイクブレイド
最近には無い超正統派ロボットアニメ。
人が死ぬのは良いが、せめてもうちょっとバックグラウンドが無いと感動もできない。
ちょっと足早になりすぎでは?と思うところもあるが、極めて良作。
まったく変化球無しのど直球は清々しい。

ノーゲームノーライフ
続きが気になるアニメ。


ご注文はうさぎですか?
蟲師
エスカ&ロジーのアトリエ~黄昏の空の錬金術士~
ブラックブレット
ニセコイ
極黒のブリュンヒルデ
龍ヶ嬢七々々の埋蔵金
マンガ家さんとアシスタントさんと
デートオアアライブⅡ
彼女がフラグをおられたら
魔法科高校の劣等生
棺姫のチャイカ
星刻の竜騎士


蟲師は原作を殺さないという意味では完璧な作品。
ご注文はうさぎですか?、マンガ家さんとアシスタントさんと、デートオアアライブⅡ、彼女がフラグをおられたらについては、もう萌でイイじゃんという清々しさに好感が持てる。
ブラックブレットは本来俺の嫌いな方向性だが、何故かどっちかというと好きな作品。


メカクシティーアクターズ
化物語の劣化版。
どこか物語シリーズで見たような表現を見るのがいちいち不快。

異常独断と偏見順位。
大いに異論を認めます。
上2つは原作が優れているだけかもしれないが、俺は原作読んだこと無いので。
シドニアの騎士、蟲師、獄黒は原作を読んでいるので、魅力が半減している可能性もあり。

日本で1つだけの木

_SDI0540.jpg
モミの変種でシダレモミと呼ばれるらしい。
場所が場所だけに地元民ですら知らない。

近くに説明が書かれた看板がある。
説明によれば、昔はもう1本近くにあったのだが、落雷が落ちたのだとか。
場所が場所だけに近くにさらにもう1本あってもおかしくはないかも。

テーマ : 花・植物 - ジャンル : 写真

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。