スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オタクとか

自分にとってアニメというものは最近ではどっぷりはまるというモノではなくなって来ている。

かといってアニメを一切観ない時期というモノも無く、いつの時期アニメを観ている。

好きなアニメやアニメのキャラクターを馬鹿にされた所でどうとも思わない。
昔は必死に抗議していた記憶がある。

最近は自分にとってアニメというモノは空気のようなモノになっているのかもしれない。

アニメというメディアに固執する事はなくなり、そこばかり貪欲に調べる事も無くなった。

今の自分に取って感覚的にドラマもアニメも変らない。

最近ジャンル分けというモノもかなり大雑把になった。
それはきっと、それらがどれも自分にとって異質なものでは無くなったのかもしれない。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。