スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うさぎドロップ 1~7

祖父の訃報で訪れた祖父の家で、30歳の独身男、ダイキチは一人の少女と出会う。その少女、りんは祖父の隠し子であった。望まれぬ子であったりんを施設に入れようと言う親族の意見に反発したダイキチは、りんを自分が引き取り育てると言った。こうして、不器用な男としっかり者の少女との共同生活が始まる。

気になったので購入。
若い男が小さな女の子を引き取って育てると言うとマイガールがあるけど、それと比べると軽めな印象。
つまらないという意味ではなく、うさぎドロップはただただダイキチとりんの関係が微笑ましく癒される漫画ということ。
ただ、7巻以降はりんが親について考えはじめる予兆がある。

でも、それほど重い話にはならないと思う。

肩肘張らずに読める癒し系漫画。

絵柄も癖がないし、休みにゆったり読める。

うさぎドロップ 7 (Feelコミックス)うさぎドロップ 7 (Feelコミックス)
(2010/02/08)
宇仁田 ゆみ

商品詳細を見る
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。