スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あかとき星レジデンス

>母星の滅亡が近い地球外生命体が移住候補地として地球に視察に行き、行く先で人間と恋に落ちるという恋愛漫画。

一言で言うなら余韻が素晴らしいちょっと切ないオムニバス短編集。

著者の作品はあいカギと恋愛ディストレーションを読んでいるのだけど、恋愛ディストレーションは甘い恋愛を描いた作品なので、自分にはちょっと甘すぎたのだけど、今回は程よい感じだった。

地球外生命体との恋愛というのだから特殊な感じはするのだけど、それほど特殊な感じではなくSF要素はゼロ。
大方種としての隔たりで、悲恋になりそうだけど、そうでもなかったりする。

良くも悪くもまったりという域を出ない。

自分的には好みかな。

しかし、オムニバス作品の醍醐味は、作品同士がリンクするところだよな。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

あかとき星レジデンス (電撃コミックス)あかとき星レジデンス (電撃コミックス)
(2011/09/27)
犬上 すくね

商品詳細を見る
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
このブログをリンクに追加する
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
フリーエリア
リンクだけじゃ殺風景なんで説明文
 白拍子泰彦さん ひとりで勝手にマンガ夜話

 漫画を心から愛している事が伝わって来るよな気がします。  多くの漫画を購入なさっているのでしょうが、紹介されている作品はそれ程多くなく、少し狭く非常に深いといったイメージを受けました。  こういう紹介ができたらという、自分にとっての理想形。



 sto2さん 第弐齋藤

 小説、漫画両方について紹介されているサイト。  シンプルに紹介されていて、漫画を買う時に参考にさせてもらっている。  プラネテスの解釈に関しては目から鱗で、大きく見方を変えさせてもらいました。



 R.Handさん temporary photographs 

 色々な種類の写真が載っているBLOG。特にアジアンゴシック的な写真が素晴らしい。



 芝田隆広さん OHP オスマン(OHP内コンテンツ)

 漫画にどっぷりはまるきっかけになったサイト。  愛人を知ったのはここ。



 piaaさん P&M_Blog

 俺が愛して止まない偉大なる偏屈スタニスワフ・レムに関して、この人以上に知っている人は少ないと思う。ストルガツキー兄弟の作品についてもお詳しいようなので、共産圏の読みものについてお詳しい方かと推測する。ディックやBIG3(クラーク、ハインライン、アシモフ)なんかの書評は多いけど、そういうマニアックな書物について書いてあるBLOGは非常に珍しい。俺はそういう分野に興味があるので参考にさせてもらう事にしている。







 夏男さん マンガソムリエ煉獄編

 BLOGでの漫画紹介を読んで感銘を受けた。こういうレビューを書きたいなーと素直に思った。



 まりも嬢 げしゅたると崩壊

 きっかけはなんだったかさっぱり覚えていませんが、某所にて遭遇し仲良くなったのだと思います。  独自のギャグセンスと文圧を持った文章が魅力のねっとidol(惰性)の女の子。  好みが良く分らないし、捉え所が無い所も魅力の1つ?  何にせよ色々な人にストーキングされる人気者。  まりも嬢=まりもマドモアゼル=マリモアゼル



 ゲキガウルフさんなめくじ長屋奇考録

エロバカ漫画という特殊なジャンルを紹介なさっているサイト。マイナーな作品を紹介する事は凄く意味があると自分は思っています。



 J影虎さん 気弱な反逆児、J影虎の感想リレー

夢使いという言葉にビビンと反応してして以来拝見させてもらってます。



 どらんくまいたさん まいたのゲーム放浪記

一昔前のゲームの感想がメインのBLOG。



 ヒロさん古本屋の戯言・営業日誌

このマンガが凄いから読め!の主催様。



 よんどねさんねるかよむか

足跡を辿って行き着いたBLOG。回の外食を我慢して、その分で本を買うのがモットーの方のようで、紹介漫画の量が非常に多く、さらに自分の守備範囲外のジャンルのレビューが沢山あるので、参考にさせてもらってます。。



MATERIAL BLADE

1周年おめでとうございます。



自棄酒マン、(元)カップ酒マニア

日本酒に関して血迷っていた時期に、このサイトを読んだ時に目が覚めました。地酒、吟醸酒ブームにサイトとは一線を画す事は間違いないでしょう。特に地酒の真実シリーズと避けてとおれない酒の話が素晴らしい。



RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。