スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竜の学校は山の上 九井諒子作品集

ウェブや同人誌即売会で作品を発表し、広い世代から注目を集める新星、初の作品集!

勇者は孤独な里帰り、
女子中学生の天使は進学に悩み、
ケンタウロスは馬車馬のように働く、
今日も大学の上空には竜が飛ぶ―…
あたりまえのように、そこにある非日常。
現実(リアル)と幻想(ファンタジー)が入り混じる「九井ワールド」へご案内!

~あなたの心に届く物語が、きっとあります。~

ウェブや同人誌即売会で発表された7編に加筆修正を加え、描き下ろし2編もあわせて収録。

【収録作品】
『帰郷』
『魔王』
『魔王城問題』
『支配』
『代紺山の嫁探し』
『現代神話』
『進学天使』
『竜の学校は山の上』
『くず』



パッケージをパッと見た時はトリッキーなイロモノだと思ったけど、そんなことは無くむしろかなり丁寧な作品だった。
取立て最後の落ちが良かった。

SFやファンタジー的な要素もあるけど、それはあくまで飾りで本質的には人間ドラマがメインの漫画。
むしろそういうSFなんかの表現を使うのはメッセージが強くなりすぎない為のオブラートなんじゃないだろうかとちょっと思ってしまった。
勘繰りすぎだろうか?

良い短編集。
長編が読んでみたい。

竜の学校は山の上 九井諒子作品集竜の学校は山の上 九井諒子作品集
(2011/03/30)
九井 諒子

商品詳細を見る
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。