スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

刻命館

 このゲームを知ったきっかけはモンスターファームだった。
 モンスターファームというゲームのシステムに、音楽ディスクもしくはPSのディスクを読み込む事によってモンスターを生む事ができるシステムがあって、同じテクモのゲームのディスクは特別なモンスターが現れる設定になっている。
 刻命館の場合、最初の刻命館の主であるアルデバラン(マジンベース)が生まれる。
 マジン使いであった自分にとって、アルデバランは魅力的だった為、アルデバラン欲しさに刻命館を購入した。

 ところがどっこい、刻命館を試しにプレイした所非常に面白かった。
 名作として名高いモンスターファームと同じくらい楽しかった。

 知名度が低い理由はこのゲームの趣旨にある。
 直接的な攻撃は無く、トラップを設置して、タイミングよくトラップを発動しダメージを与えたり捕獲したりと直接的では無い所にあると考えられる。

 ただ、カルト的人気はあるらしく、シリーズ化している。
 惜しいことはPSでは3作品あったのに対して、PS2では1作品しか存在しない。

 驚くべき事に公式サイトが存在するようだ。

刻命館 PS one Books刻命館 PS one Books
(2001/11/22)
PlayStation

商品詳細を見る



<システム>

トラップを設置し、トラップによりダメージを与えたり捕獲したりして敵を倒す。
設置したトラップには範囲が存在し、敵をひきつけ、範囲内に入った所をタイミングよくは発動させる。
トラップには混乱させるもの、ダメージを与えるもの、捕獲するものが存在し、またそれぞれに消費MPが存在し、設置するにはMPが必要。
本作では設置トラップは発動すると消失する。
捕獲する場合にはある程度ダメージを与える必要性がある。
捕獲するメリットは敵をどう使うかという選択肢が多く存在する。
捕獲した場合は金にするか、魔神に魂を捧げMPにするか、合成の素材とするかの3択が存在する。
ダメージで殺してしまうと、金にしかならない。

それぞれを何に使うかと言うと、金は館の増設やトラップの開発に使われ、MPはトラップの発動に使われ、合成の素材というのはモンスターの作成に必要。
モンスターはアイテムを使う事により召還でき、唯一例外として主人公が直接的に攻撃を与える事ができる。
合成の素材は素材になった敵の種類で違い。
例えばゴーレムであれば、将軍×1 ターミネーター×1 騎兵×2 商人×2が必要であったり。
そんなに大量に居るのって初将軍じゃなくね……
ただ、発動まで結構時間がかかったり、運悪く敵の攻撃を食らうと消えてしまったりするので、あんまり使い勝手は良くないのでコレクション感覚の方が良い。
唯一使い勝手の良い魔姫(速度が非常に速い)は選択肢次第で手に入る特別なモンスターで、フィアナの生死がエンディングに影響するので、目的とするエンディングによっては使う事ができない。

<世界観&ストーリー>

主人公は実の父でもある王を殺した濡れ衣により追われる目に。
処刑される直前に何かの力により刻命館に瞬間移動する。
ってきた刻命館の主アルデバランを殺し館の主となる。
追っ手をトラップで殺していく内にストーリーが進む。
刻命館には魔神が封印されていて、その要素が深く関与する。
選択肢によりその後のストーリーが違う。

当時の俺にとってはマルチエンディングというのは斬新だった。
今あらすじや設定を見ると結構B級。


刻命館は当然洋館で、デザインは結構良く、敵キャラのデザインも雰囲気が良く出ている。



<やりこみ要素>

マルチエンディング採用で、6つのエンディングが用意されている。
やりこみ要素はそれなり。


<総評>

ゲーム性     ★★★(当時としては斬新。だが、他の刻命館シリーズをプレイしているとシンプル過ぎると感じる)
グラフィック    ★★★★(顔のドアップは若干きついものがあるけど、洋館やキャラクターのデザインは非常に雰囲気が出ている。魔神のデザインも影牢Ⅱよりカッコイイ)
ストーリー性   ★★(ストーリーはB級)
無茶苦茶度   ★★(無茶さはあまり無い。武器にタライがあったりするのはシュール)
難易度      ★★(非常に簡単)


このゲームを最初にやったなら非常に面白く感じる。
しかし、続編の方が面白いので、価値は低い。
ただ、ダークな雰囲気を一番出せているのはこの作品。
影牢Ⅱのラスボスである魔神が、ナルシストな女装男みたいなのに対して、魔神の雰囲気が非常に出ている。

点数70点。
当時としての斬新さも加味。

詳しい情報が載ってるページを発見。
スポンサーサイト

テーマ : 懐かしのゲーム - ジャンル : ゲーム

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。