スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェルシー

☆異色漫画家D[di:]が10年間描き続けた、生と死の狭間の国の美しき絵ものがたり!

ちょっと怖くて、切ない、スイートな異色ファンタジー !

ひとりぼっちの少女は、ある日、不思議な生き物たちが見えるようになって・・・。世のすべての「悲しみ」を見た少女の「新しい家族」の神話、キャンディのように甘く、血のように鮮烈で、涙のように物悲しく心を打つ物語。



絵柄が特徴的で気になったので購入。
ハードカバーで非常にデザインにこだわった感じの本。

漫画というよりかは絵本といった感じ。
読者層は子供ではなく、大人の女の人なんじゃないかなと思った。
俺も読者層から外れている。

笑いあり、少し切なく、少し優しく、可愛い。

コワカワ系というのはこういうのを言うのかな?
文字で伝えるより、絵の方が伝わる。

cher01.jpg
cher02.jpg
cher03.jpg

雰囲気漫画。
他に一緒の雰囲気が見つからない異色な作品というだけで読む価値はありそう。

評価 ★★★★

チェルシーチェルシー
(2009/01/13)
D[di:]

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。