スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昭和日本の夢の足跡

_SDI0447.jpg
_SDI0457.jpg
_SDI0408.jpg
_SDI0456.jpg

テーマ : 昭和の匂い - ジャンル : 写真

今期アニメとりあえず

あくまで何となくで、終わってもいないので正当な評価も出ない。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない

一期は途中から興味本位で観た。
タイトルからも絵からもイロモノだと思ってみていたが、結構面白く最後まで観た。
面白かった。
そして今期は二期だが、どっぷり嵌っている。
特にバジーナの回は感動した。
普通に青春群像劇をしている。
今期で今の所一番嵌っているアニメ。
恐らくクラリスのセカンドアルバムは買うだろう。



やはり俺の青春ラブコメはまちがっている

これもタイトルにはひかれないが、結構も面白く毎週楽しみにしている。
主人公が友達がいないという設定ではあるが、はがないとは違い。
主人公はもっと捻くれていて、結構リアルにひとりぼっちをしている。
設定的にこれからが楽しみなアニメ。

波打ち際のむろみさん

今期のゆるゆるアニメとしては最高。
何も考えず、ただ癒されるアニメ。


他にもレールガン、ヴァルブレイブ、ガルガンティアなんかの普通の注目作はあるけど、まだまだちょっとした感想も書けないほど走り出し。

三角地帯

_SDI0032.jpg
_SDI0030a.jpg
_SDI0027.jpg

有名な三軒茶屋の三角地帯。
くもの巣のように伸びあ電線が非常に特徴的だった。

テーマ : 昭和の匂い - ジャンル : 写真

戦後の名残

_SDI0385.jpg
_SDI0387d.jpg

続きを読む »

テーマ : 昭和の匂い - ジャンル : 写真

中華アパート

通るたびに気になる建築物。
一箇所だけ中国みたいな強烈な雰囲気を出す建物がある。R0017191A.jpg

テーマ : ■旅の写真■ - ジャンル : 写真

石垣と青空

名古屋城には3度ほど行ったが、この一枚が一番のお気に入りだったり。
_SDI0726.jpg

テーマ : 空の写真 - ジャンル : 写真

八百津旧発電所

木曽川沿いにそびえ立つレトロな建築物。
日本がこれから世界に乗り出している時に建てられた建築物が未だに残っているのは非常に喜ばしいことだと思う。
IMG_7895a.jpg

_SDI0657.jpg
_SDI0654.jpg
_SDI0707.jpg
R0017514.jpg

テーマ : 昭和の匂い - ジャンル : 写真

ぎんざセンター

ぎんざーセンターと呼ばれる寂れた路地。
狭い空間に食堂やスナックがぎっちりと並ぶ。
恐らく最盛期には、その名の通りにぎわっていたのだろう。
_SDI0734.jpg

テーマ : 昭和の匂い - ジャンル : 写真

練習?

SDIM4674a.jpg

SDIM4672a.jpg
SDIM4673.jpg
SDIM4680.jpg
SDIM4685.jpg
SDIM4697.jpg

東京に行った。
ついでにDP2Xを使って色々撮影した。
なかなかつかいずらい。
最後の写真は明らかにピンボケ。
これはこれで味があるかな?

白川郷

IMG_0344.jpg
IMG_0313.jpg
IMG_0310.jpg

むすんでひらいて 1~4

★11月5日/第27話公開!★次回第28話は12月5日公開予定です★
高校入学初日に、学校一美人の先輩・朝木日摩裏に一目惚れした古屋広呂。でも、広呂ばかりか、まるで男を寄せつけない日摩裏にはある重大な秘密が…。果たして、広呂の想いは日摩裏に届くのか――!? 
先輩、同級生、幼なじみ、先生……。高校生たちの様々な恋愛模様をオムニバス形式で描く、学園青春ラブストーリー。


一言で言うとただの恋愛漫画。
表層だけをみるならばパンチラなどのサービスカットも結構あるし、女の子も可愛らしく、ただ読者に媚びている萌漫画のようにも見えてしまうのだけど、けしてそうではない。

女の子が可愛いばかりでは無く、内面的にも魅力があり、又、男の子の方もかなり魅力的なキャラで好感が非常に持ててしまう。

というかむしろ内容的には少年漫画より少女漫画寄りで、ターゲットはどちらかというと女性なのでは無いかと推測される。
そもそもマッグガーデンの漫画は全体的に女性ターゲットなんじゃないだろうか?


それは、おいておこう。
話がそれた。
声を大にして言いたいのは決して萌漫画ではないということだ。

この作品の一番の魅力はキャラクターにあり、劇的なドラマは無いけど、日常の中でキャラクターの魅力を引き出す話を丁寧に書いた漫画であると感じた。
まー、オムニバスって結局そういう漫画が多いのだけど。

自分の好みのせいか分からないけど、青春漫画の名作というとどこかせつなく、暗さがどこか付きまとっていくタイプのもの(河よりも長くゆるやかに、甘い水、潔く柔くなど)が多いけど、それらとは違うベクトルで一般的に少年漫画、少女漫画の様に明るく時に切ない軽快な恋愛青春漫画がパワーアップした感じの漫画だと思った。
むすんでひらいて (1)むすんでひらいて (1)
(2010/07/14)
水瀬 マユ

商品詳細を見る

青空

IMG_4042.jpg
Canon EOS Kiss X4 f11 1/1250(S) iso400 AT-X 116 PRO DX 11-16mm 11mm

IMG_4582.jpg
Canon EOS Kiss X4 f6.3 1/1000(S) iso100 AT-X 116 PRO DX 11-16mm 16mm

SDIM4569.jpg
SIGMA DP2X f9 iso50 1/250(S) 24mm

上二枚はEOS KISS X4で下一枚がSIGMA DP2X。
色合いが結構違う。


これの写真を見る限りだと、撮影条件も焦点距離も違うからなんともいえないけど、EOSがちょっと脚色されて居うるような気もするが、DPXも不自然な色合いなることもある。

例えばこの写真。

SDIM4529.jpg
SDIM4529b.jpg

デフォルトでは上の写真だった。
下の写真は自分の記憶を下に本当の色あいに近づけてみた。(RAWデータで調整)
上の写真はちょっと色っぽくて良いけど、けばけばしくて不自然。
赤が紫になってしまっている感じがする。
まー、だからといってほとんどが不自然かというと、青空は凄く自然に出ている。
不思議なカメラだなー。

天の川

IMG_4059.jpg
Canon EOS Kiss X4 f2.8 30(S) iso3200 AT-X 116 PRO DX 11-16mm 11mm

夏に撮影したもの。
タイホンザー・ゲートのオーロラは残念ながら見えない。

写真アップ

IMG_4219.jpg
Canon EOS Kiss X4 f11 1/320(S) iso100 AT-X 116 PRO DX 11-16mm 16mm

竜の学校は山の上 九井諒子作品集

ウェブや同人誌即売会で作品を発表し、広い世代から注目を集める新星、初の作品集!

勇者は孤独な里帰り、
女子中学生の天使は進学に悩み、
ケンタウロスは馬車馬のように働く、
今日も大学の上空には竜が飛ぶ―…
あたりまえのように、そこにある非日常。
現実(リアル)と幻想(ファンタジー)が入り混じる「九井ワールド」へご案内!

~あなたの心に届く物語が、きっとあります。~

ウェブや同人誌即売会で発表された7編に加筆修正を加え、描き下ろし2編もあわせて収録。

【収録作品】
『帰郷』
『魔王』
『魔王城問題』
『支配』
『代紺山の嫁探し』
『現代神話』
『進学天使』
『竜の学校は山の上』
『くず』



パッケージをパッと見た時はトリッキーなイロモノだと思ったけど、そんなことは無くむしろかなり丁寧な作品だった。
取立て最後の落ちが良かった。

SFやファンタジー的な要素もあるけど、それはあくまで飾りで本質的には人間ドラマがメインの漫画。
むしろそういうSFなんかの表現を使うのはメッセージが強くなりすぎない為のオブラートなんじゃないだろうかとちょっと思ってしまった。
勘繰りすぎだろうか?

良い短編集。
長編が読んでみたい。

竜の学校は山の上 九井諒子作品集竜の学校は山の上 九井諒子作品集
(2011/03/30)
九井 諒子

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。